top of page
  • STパートナーズ

実績紹介_02

更新日:3月14日

ハラスメント&チームビルディング研修

陸送業Y社様


2023年10月14日 東京都


​参加者:経営幹部 12名




 


 さて、昨今、○○ハラスメントという言葉が次々と生まれてきている印象がありますが、その背景はどこにあるのでしょうか?

 一般的なハラスメント研修を社内で開催すると、逆にハラスメントが増える傾向もあるといわれたりもしますが、それは何故でしょうか?


 ハラスメントの問題が起きた場合、それは氷山モデルでいうところの出来事レベルに過ぎず、ハラスメントが起きる構造に着目して打ち手を打たない限り、ハラスメントは無くならないと理解することが先決です。


 今回の研修では簡単なゲームとその後の振り返りを通じて、個人の価値観の違いやコミュニケーションの大切さに気付いてもらうアクションラーニングを体験していただきました。ハラスメントが起きるメカニズムを知っていただくことで、参加者いただいた皆さまの腹落ち感につながったようです。


お声がけいただいた社長さんからもかなりの好評をいただき、おかげさまで、今後の幹部研修でもチームビルディングについての講師をお願いしたいと打診もいただきました。


私たち、STパートナーズでは、企業の課題感にあわせた仮想体験ゲームのコンテンツを複数用意しております。まずはチームビルディングに話だけでも聞いてみたいというご相談にも喜んで対応いたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。


T社様メンバーの効き脳プロフィールシート


 
振り返り・参加者の感想

・管理者として上に立つ者が ”部下”としての視点で考える事で、普段の自分に対して向き合うことができました。また、グループ内の上司が ”部下”になりきり発言した内容は新たな発見ができ貴重な時間を持てました。


・職場は人を苦しめるところではなく、喜びと感謝を得られる場であるべきだと分かり、今後はそういう職場環境にしていべきだと感じました。


・会話の大切さ、相手の話をよく聞き肯定する事や、コミュニケーションの重要性を感じました。


・チームビルディングや、連帯感の重要性を学びました。


・職場の楽しい雰囲気は、仕事の本質に関わると感じました。


最新記事

すべて表示

Kommentare


bottom of page