top of page
  • STパートナーズ

第13回「SDGsカードゲーム×チームビルディング 戦略的SDGs経営実践講座」開催報告   

2021年11月20日(福岡)


今回は緊急事態宣言明けということもあり、多くの方からご参加をいただき、何と最年少は中学一年生!

その他、自治体職員の方や、団体(会社幹部4名)でのご参加もいただき、多種多様なエントリーとなりました。


カードゲーム体験

体験いただいたのは、好例になりました「SDGs de 地方創生」。今回のテーマはチームビルディングということで、SDGsの基本を学びが、なぜチームビルディングに繋がるのかという理論を交えてお話をさせていただきました。

今回の想定都市は北九州市です。北九州市は、第2回SDGs先進度調査で全国第4位に選ばれた実績のある都市です。

ゲームは終盤まで一進一退の膠着状態を続けましたが、最終ターンで劇的なV字回復を見せ、持続可能性のある素晴らしいまちとなりました。

ゲーム後の振り返りでは、コミュニケーションの難しさを体験していただくワークや、「ゼークトの組織論」などを説明させていただき、チームビルディングに役立てていただけるカリキュラム構成としました。



成功事例に学ぶSDGs経営実践研修

SDGsに取組むメリット、取り組まないデメリットなどの考え方や、身近でSDGs経営を実践して成果を上げている企業の実例について学んでいただきました。

後半のワークでは現在、所属している組織における「SDGsトレードオンストーリー」の作成した後、発表まで行い、インプット・アウトプットをバランス良く体験していただきました。

ワークでは、親子でSDGsについて真剣に考える姿も見られ、主催する側としても新たな気づきがあり、とても深い考察の機会をいただきました。感謝申し上げます!


ご参加いただきました皆さま、本当にありがとうございました。

年内は東京が最終開催となります。テーマは今回と同様、チームビルディングとなります。12月3日(金)、皆様にお会いできることを楽しみにしております!





閲覧数:1回0件のコメント

Commentaires


bottom of page