top of page
  • STパートナーズ

第16回「SDGsカードゲーム×チームビルディング&トレードオン経営実践研修」開催報告 

2022年4月22日(東京)


第16回S D G sカードゲーム研修は、今年初の東京開催となりました。

福岡に引き続き、チームビルディングをテーマに、午後はSDGsドレードオン経営も学んでいただきました。

参加者は沖縄から金沢、名古屋など遠方からもお越しいただき、また葬祭業や観光業、子ども食堂経営など幅広い業種の方がお集まりくださいました。


【実践的な学びを得たS D Gsカードゲーム】

カードゲームの想定都市は会場でもある江東区です。

最初のターンは、参加者同士で情報を交換したり、行政プレイヤーへ交渉を丁寧に行ったりと、比較的ゆったりとしたスタート。

ゲーム後半になるにつれて、どんどんプロジェクトを実行しますが、人口メーターがなかなか上がらないままゲームは終了。プレイヤーごとに与えられた目標が未達成となる方もいらっしゃいました。

ゲーム後の振り返りの時間では、“なぜ目標達成に至らなかったのか”について、深い考察が行われ、参加者同士の意見交換が活発に行われました。

「自分の目標に固執して周りが見えてなかった」、「現実でも自分の事業に足りないものを伝えることや、他者の目標を知ることが大切だった」など、チームビルディングにおいての対話の大切さについて、実践的に学べたというご感想をいただけました。


【もっと学びたいと好評だった実践研修】

午後の実践研修は、はじめに参加者の自己紹介と共に「S D Gsの目標を見つけにきた」、「社員がS D Gsに理解がない」等、それぞれの受講理由をお話ししていただきました。

前半はS D Gsの生まれた背景や、現在の日本の目標達成状況について学びました。

後半はS D G sトレードオン経営に取り組むことの意義を中心に、経営赤字からコロナ渦でありながら売上を伸ばし続けてV字回復にいたった企業など、実際の成功実例を紹介しました。

どんな業種においても慈善事業ではなく、必ず本業においてS D Gsに貢献できることをお伝えし、参加者からは「自社にも貢献できることは必ずある。諦めず見つけようと思った」、「社内浸透、S D Gsの取り入れ方が分かった」、「2日に分けてもっとじっくり学びたい」という嬉しいご感想をいただきました。


次回5月以降は、オンラインによるカードゲーム体験会の開催も検討しております。

また、カードゲームの社内研修も出張にて行っておりますので、S D Gs社内浸透をご検討の皆様、お気軽にお問い合わせください。





閲覧数:0回0件のコメント
bottom of page